Archive for » 11月, 2010 «

URLで渡したパラメータに勝手に円(¥)マークが挿入されてしまうのを防ぐ方法

新しいWEBサービスで、無料で簡単にヘッダーバナー画像が作れるツールを公開したんだけれど、
その際にローカルで起こらなかったことがサーバー上で起こってたのでちょっと困っていた。
その解決方法についての備忘用メモ。
その現象というのは、ページ遷移の際にパラメータを受け取ったら¥マークが入ってしまう現象。
まあ、自動で特殊文字をエスケープしてくれてるんだろうなというのはわかったけど、
どうやって直すのかがわからなかった。
PHPのどのパラメータをいじればいいのかわからなかったので色々調べていたら見つけた。
たまたま見つけて参考にしたサイト。

PHPで、円マークが意図しないのに混入する場合
magic_quotes_gpc の設定

まあ、magic_quotes_gpcの設定をoffにするだけでよい。
php.iniファイルに
magic_quotes_gpc=off
と入れるだけ。

同じように悩んだ人がいたらこのページを見つけてもらえたら幸いです。

WordPressで勝手に段落タグが入って改行されてしまうのを防ぐ方法

WordPressをCMSとしてお客さんに提供する際、
厳密にレイアウトを作るために勝手に<p>タグが入ってしまうのを防ぎたい。
改行タグを消すだけなら改行変換部分のコードをコメントアウトすれば良いだけなのですが、
お客さんにもさわってもらうため、リッチテキストエディタでの改行が反映されないといけない。
そこで、いろいろ調べて今使ってる方法がこちら。

まずは無駄な改行タグが入らないようにしてくれるプラグインを入れる
プラグインはこちら
で、お客さんにはリッチテキストエディタでの改行を反映してもらいたいので
brBrbr.phpの22,23,27行目を以下のコメントアウトすれば、改行が入る上、<p>タグが付かなくなります。

// $brbr = preg_replace(‘|<blockquote([^>]*)>|i’, “</p>\n<blockquote$1><p>”, $brbr);
// $brbr = str_replace(‘</blockquote>’, “</p></blockquote>\n<p>”, $brbr);
// $brbr=”<p>\n”.$brbr.”</p>\n”;

とりあえずこれで動かしてます。
この記事が書かれていたブログエントリーがなくなってたのであわててキャッシュから取ってきて備忘としてここに載せました。

何と綺麗な世界!宝石のように輝く、きれいで引きこまれそうな水滴の写真

いろんな水滴の表情を捉えたすばらしい写真の数々。
私たちにとっては小さな水滴でも昆虫の目線で見てみると幻想的な世界が広がります。
宝石のようなきれいで引きこまれそうな写真の数々をご覧ください。

宝石のような輝きの高画質水滴写真
宝石のような輝きの高画質水滴写真
宝石のような輝きの高画質水滴写真
宝石のような輝きの高画質水滴写真
宝石のような輝きの高画質水滴写真
宝石のような輝きの高画質水滴写真
宝石のような輝きの高画質水滴写真
宝石のような輝きの高画質水滴写真

思わず手を伸ばしてしまいそうな綺麗な輝き。
他にもたくさんのきれいな水滴の写真がありますのでどうぞ。
Stunning Morning Dew Photography